誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

汗はハンカチで拭いてはダメですよ!

紫外線対策

汗はハンカチで拭いてはダメですよ!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

汗はウエット・ティッシュでふき取ることをおすすめします

暑い季節になりましたね。
外をちょっと歩くだけで、どっと汗が噴き出してきます。
汗はいわゆるデトックスですから、必ずしも悪いものではありません。
でも、汗をかいてしまうとお肌がべとべとして、嫌なものですよね。

実は、汗がイヤなのは、べとついてしまうことだけではありません。
汗によって、肌荒れを招いてしまうのです!
たくさん汗をかいてしまっても、なかなかこまめにふく余裕はないものです。
汗をかいて、そのまま蒸発して、また汗をかいて、そのまま蒸発して・・・というのを、
一日に何度も繰り返していると、お肌がむずがゆくなってしまうものです。

汗はほとんどが水分でできています。
でも、水分だけではなくて、塩化ナトリウムや乳酸、尿素などもその中に含まれています。
水だけなら、蒸発してしまえばなにも残りませんが、汗には不純物が含まれているため、
蒸発してもそれらの成分が残ってしまいます。
それが結晶となります。
それが、お肌をむずがゆくしてしまうのです。
むずがゆくなる、ということは、そこに細菌がわいてしまっている証拠です。
放置していると、それが肌トラブルへとつながってしまうことがあります。

汗はそもそも弱酸性です。
しかしたくさん汗をかくと、弱酸性から弱アルカリ性に変化します。
その結果、細菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。

じめじめしていやな季節だからこそ、お肌はすっきりさせておきたいですよね。
そのためには、面倒でも、時間がなくても、こまめに汗をふくことが大切です。

汗をかくときに、使うものと言えば、まず思いつくのがハンカチ。
しかしハンカチでは、水分はふき取ることができますが、
汗に含まれる不純物まではふき取ることができません。
だから、ハンカチを使っていると、やはり肌がむずがゆくなってしまいます。
これを防ぐために、ハンカチではなく、
ウエット・ティッシュでふき取ることをおすすめします!
ひんやりとしたウェット・ティッシュなら、清涼感がもたらされるので、
すっきり回復に役立ちますね!

汗をふくときは、肌表面をすべらせるのではなく、軽く抑えるようにして、
拭くようにしましょう。
もちろん、ごしごし拭いてしますのはNGです。

肌がべたついていないときでも、顔を清潔にしておくことは大切です。
だから、「今日はあんまり汗をかかなかったな~」という日だったとしても、
家に帰って来たら、クレンジングや洗顔料で、顔を洗って汗を洗い流すようにしましょう。
これを習慣づけしておきます。そのあとに使う化粧水は、
べたつきやすくて弱アルカリ性になりやすいこの季節だからこそ、
弱酸性の化粧水がおすすめです。

汗をかいているときは、潤っているように見えますが、
実は肌表面が蒸発により、乾燥していまっているおそれがあります。
暑い夏でも、化粧水と乳液はポーチの中に入れて、持ち歩くようにしましょうね。
こまめに汗をふきとって、うるおいを補給してあげましょう!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法