今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

オイリー肌とインナードライ肌の違い

健康・美容

オイリー肌とインナードライ肌の違い
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

同じケアじゃない!オイリー肌とインナードライ肌

インナードライのケアで気をつけなければならないのが、
オイリー肌のケアと同じケアをしてはいけないということです。
実は、オイリー肌とインナードライ肌はよく似ていますが、
肌の状態やケア方法が全く違うんですよ。
そこで今回は、オイリー肌とインナードライ肌の違いと見極め方についてお伝えします。

★肌のタイプは油分の量と水分の量で分けられる
肌のタイプは、油分の量と水分の量で分けられます。
油分の量とは、皮脂の分泌量のことを指し、皮脂が出やすいかどうかで判定します。
一方、水分量とは、肌の内部の水分を逃さずに蓄える力のことを指します。
保湿力の高い潤った肌ほど、トラブルや刺激に強くなるんですよ。

★オイリー肌は油分も水分も多い状態
オイリー肌とは、脂性肌のことです。
油分である皮脂が多く、テカテカしていたり、毛穴が目立ちやすいのが特徴です。
また、オイリー肌は、肌の内部の水分もたっぷりあり、保湿能力の高い肌でもあります。
そのため、シワが少なく、肌にはハリがあります。
外からの刺激に強いのもオイリー肌の特徴です。
オイリー肌の場合、皮脂を増やさないケアが必要ですので、
油分を化粧品で与えすぎず、さっぱりめのスキンケアで皮脂のバランスを取ることが重要です。

★インナードライ肌は油分が多く水分が少ない状態
インナードライ肌は、オイリー肌と同様に皮脂が多く出てきます。
そのため、テカりやすかったり毛穴が開きやすかったりするのは、
オイリー肌と同じです。
一方で、オイリー肌との違いは水分量です。
インナードライ肌では、肌の水分が逃げやすくなっており、
保湿力が低下した状態で水分量が少ないのです。
肌の内部の水分量が少ないことで、オイリー肌とは逆にハリがなく、
シワができやすいのが特徴です。
インナードライ肌の場合、皮脂を取りすぎず、肌を保湿するケアが必要です。

★オイリー肌とインナードライ肌の簡単な見分け方
オイリー肌とインナードライ肌を見分けるためには、以下の方法が効果的です。
方法1 洗顔後の肌の状態を観察する
洗顔をした後、肌の状態に注意してみてください。
洗顔後、つっぱり感などを感じず、すぐに皮脂が浮いて来る場合は
オイリー肌である可能性が高いです。
一方で、洗顔後肌がつっぱり、しばらくしてから皮脂が浮いて来る場合は
インナードライを疑いましょう。

方法2 シワやハリの状態を観察する
オイリー肌はハリがあり、シワができにくいという特徴があります。
一方、インナードライ肌では、ハリがなくシワができやすくなります。
つまり、肌の状態を見て、ハリのなさや細かいシワがある場合は、
インナードライ肌を疑ってみましょう。

★オイリー肌のケアがインナードライを悪化させる
オイリー肌とインナードライ肌は似て非なるものです。
本当はインナードライなのに、オイリー肌のケアを続けると、
肌の乾燥が悪化してしまうんですよ。
自分の肌状態が分からないときは、保湿はしっかりと行うようにしてください。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法